婚活の悩みと解消方法

ニート女性は結婚できない?!婚活で勝ち組になるためのポイントとは?

投稿日:

ニート結婚したい

 

現在、日本には約71万人のニートがいます。もちろんその中には女性のニートも含まれています。そして、このニート女性を悩ませるのが「将来への不安」です。

年齢を重ねるごとに将来への不安は高まり、結婚してニートを卒業したいと思う女性もいるのではないでしょうか。

 

そこで気になるのが

・ニート女性は婚活すれば結婚できるのか?

・どこから婚活を始めていいのか?

です。

 

今回は、そんなニート女性が婚活すれば結婚できるのか正直にお答えします。また、ニート女性が結婚するためのポイントも合わせて紹介します。

 

サオリ
厳しい意見もありますが、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

ニート女でも婚活すれば結婚は出来るが、苦戦する

現実は難しい

 

サオリ
はっきりお伝えしますね。

 

ニート女性でも婚活すれば結婚はできます。しかし、現実はあなたが今思っているよりも数倍、いや数十倍、苦戦します。

 

ニートとは「15~34歳で、非労働力人口のうち家事も通学もしていない人のこと」です。(引用:厚生労働省)

 

厚生労働省の定義だと少し分かりにくいので、分かりやすく言い換えると「働いていないのに家事もしない人」のことです。

 

サオリ
ちなみに、家事手伝いはニートではありません。

 

非労働力人口とは

・病気や怪我などで働けない人

・働ける能力はあるが働く意思がない

 

では、どうしてニート女性は婚活で苦戦を強いられるのでしょうか。今から理由を説明します。

 

ニート女性が婚活で苦戦する理由

  • 男性からのニート女性に対する印象が厳しい
  • 年齢が上がると結婚しにくい現実がある

 

 

男性からのニート女性に対する印象が厳しい

アンケート

 

女性のあなたにお尋ねします。

 

「ニート男性と結婚できますか?」

 

この質問に約71%の女性が「いいえ」を選択しました。女性がニートの男性に好印象でないように、男性もニート女性に対してあまり印象を持っていません。

あるアンケート調査では、男性は女性ニートに以下のような厳しい意見を答えています。

 

・結婚しても家事とかせずにダラダラしてそう

・友達に紹介できない

・わがままで、自分勝手

・働く気がない、ぐうたら

 

ニート=働いていないのに家でダラダラしているイメージが強いことに加え、実家で生活していることで親を頼って自分勝手に生活をしている印象があるようです。

 

世間からのニートへの印象は悪く、結婚相手となるとどうしても躊躇し、対象外としてしまう男性もいます。

 

 

年齢が上がると結婚しにくい

結婚しにくい

 

婚活市場では年齢が上がると結婚しにくいと言われています。

 

26歳の人が5年以内に結婚できる確率は43.5%ですが、30歳になると35.5%と減ります。さらに35歳を過ぎると21.5%とガクっと減ってしまいます。(参考:総務省HP)

 

男性は若い女性を見ています。それは容姿や好みの問題もありますが「将来、子供がほしい」と考えた時にどうしても年齢で線引をしてしまうからです。

 

男性に婚活市場で人気の女性の年齢

1位 26歳~30歳

2位 30歳~35歳

 

働いている女性でさえも年齢が上がると結婚相手を探すことは簡単ではありません。そのため、「働いていない」というカードを持っているニートの女性にとって婚活は困難になってしまいます。

 

 

ニート女性が婚活で勝ち組になるための3つのポイント

ポイント

 

ニート女性の婚活は難しいと言いましたが、決して可能性が無いわけではありません。

 

これからニート女性が婚活で勝ち組になるためのポイントを3つご紹介します。

 

サオリ

もちろん婚活は本人の「結婚したい!」「婚活したい!」の気持ちがあることが前提です。

 

ニート女性が結婚するための3つのポイント

  • アドバイザーのいる結婚相談所で婚活をする
  • 年上で専業主婦を希望している
  • 男性と出会う人に好かれるための努力をする

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

アドバイザーのいる結婚相談所で婚活をする

結婚相談所

 

婚活方法は婚活アプリ、婚活サイト、婚活パーティーなど色々なものがあります。しかし、ニート女性は結婚相談所に入会するのが結婚への近道です。

 

ニート女性が婚活をする際に1番ネックになるのが「仕事をしていないこと」です。「働かない」道を選んだ理由は様々だと思います。前向きな理由であれば、婚活で相手に伝えてもマイナスな印象にはなりません。

 

マイナスにならない「働かない」理由とは?

・資格取得のため、独学で勉強するため

・怪我や病気で仕方なく

・親の介護やサポート

 

サオリ

しかし、これらの理由も相手によっては「その程度の理由で働かないの?」と思われてしまう場合もありますので注意してください。

 

婚活では自分自身の魅力も相手にアピールしていかなければいけません。ニート女性のほとんどは自分の魅力が分からず、自分をアピールすることが苦手です。そのため、婚活アプリや婚活サイト、婚活パーティーのような自分で積極的に売り込んでいくものは向いていません。

 

自分の良さも分かってもらえず、ニートであることを相手に告げると、マイナス面しか見せていないので婚活はうまくいきません。

 

結婚相談所の場合は、婚活のプロでもあるアドバイザーが常にサポートをしてくれます。もちろん婚活のプロフェッショナルですから結婚への一番の近道を知っていて案内をしてくれます。「働いていないこと」を相手に上手に伝える方法を伝授し、ニート女性に合った婚活相手を探してくれます。

 

また、自分で自分の良さを見つけるのは難しく欠点ばかり見つけてしまいますよね。しかし、婚活アドバイザーが第三者の視点から良さを見つけてくれ、相手への売り込みポイントを教えてくれます。

 

ココがポイント

「自分には欠点しかない、魅力なんてない」と思っている人も他人から見れば欠点が長所に見えたりします。

 

ニート女性がひとりで婚活をすると「何からしていいのか分からない」と婚活迷路にハマってしまいますが、結婚相談所ならゴールまで伴走者として付き添ってくれるので迷いません。

 

サオリ
婚活アドバイザーは婚活の悩みやメンタル面での相談相手にもなってくれる恋愛応援団長のような存在です。

 

 

年上で専業主婦を希望している男性を狙う

狙う

 

ニート女性は婚活では年上の男性を狙っていきましょう。なぜなら男性は年下の女性を探している傾向があり、年上男性を狙うと結果的にカップルになりやすいのです。

 

ポイント

男性の年齢は自分の年齢+5~10歳ぐらいが良い

 

さらに「結婚後は家庭に入ってほしい」「専業主婦になってほしい」と考えている相手と出会えると結婚に近づけます。このような男性は女性を養えるだけの収入があるだけではなく、女性が現在働いているか、いないかをあまり気にしません。

「結婚したい!もう働きたくない!」専業主婦希望を叶える婚活ポイントとは?

まどかあーもう働きたくない!結婚したい! まどかさん、どうしたんですか?サオリ   まどかこんな事を言うと幻滅されるかもしれません・・・でも私、結婚したら働きたくないんです。専業業主婦になり ...

続きを見る

 

結婚後は仕事をせず家に居ることが希望なので、女性が仕事に就いていなくても関係がないのです。

 

サオリ
ただ、専業主婦を希望するということは、それなりの家事能力を希望していることになるのでニート女性は最低限の家事はできたほうがいいかもしれません。

 

 

すぐに諦めず、とにかく続けること

婚活は戦い

 

婚活をどんなにがんばっても、相手に断られると心が折れて婚活をやめたくなりますよね。

 

ニート女性は婚活がうまくいかない時、すぐに諦めてしまう癖があります。

 

その理由は、自分が働かなくても、家事をしなくても暮らしていける生活がすでにあるからです。無理に結婚をしなくても生活を続けていけるのです。

 

婚活をしているとニート女性は、ニートであることで心ない事を言われたり、嫌な思いをすることがあります。婚活は1回、2回でうまくいくものではありません。もちろん何十回と相手に申し込んでも断られるときもあります。

 

それでも結婚するために、断られることや嫌な思いをすることを前提に諦めず続けないといけません。

【婚活をやめたい人へ】私が婚活を辞めたいと悩んだ時に試した2つの回避行動

婚活を続けていると「婚活をやめたい」と思う瞬間があります。確かに婚活をやめるとメンタル面では楽になるかもしれません。しかしその半面、婚活をやめたことで後悔することもあります。   この記事を ...

続きを見る

 

 

ニート女性が結婚したいなら今すぐ本気で行動しないと後悔する

後悔する

 

「結婚したい」「婚活したい」と思ったら、すぐに行動を起こしましょう。特にニートの女性が結婚したいのなら今すぐ行動を起こさないと後悔をします。

 

今すぐ行動しないと後悔する理由

  • 女性には妊娠出産がある
  • 親は永遠にあなたの傍にいる訳ではない

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

女性には妊娠出産がある

若い

 

年齢の危機感を持っていますか?

 

女性は妊娠出産を希望する場合、35歳からが高齢出産になるため早めに相手を探さなければいけません。

「高齢出産も体力に自信があるから大丈夫!」と思うかもしれませんが、実は30代後半になると女性の妊娠率がぐっと下がり妊娠することが難しくなってしまいます。

 

現在では不妊治療も一般的になりつつありますが、不妊治療でも絶対に子供が授かれるというわけではないので、子供を望む場合は年齢は非常に重要です。

 

「もっと早く婚活をして結婚していれば子供ができたかもしれない」

 

こんな後悔したくないですよね。

 

 

親は永遠にあなたの傍にいる訳ではない

永遠

 

親は永遠にあなたの傍にいる訳ではありません。ニート生活ができるのは親が全面的に支えてくれているからだと思います。

 

想像してみてください。

 

「もし、明日親がいなくなったらどうしますか?病気になって倒れたら?」

 

ほとんどの人は自分が働かなければ生活はできなくなります。誰が・いつ・どうなるかは分かりません。もしかしたら、ずっと今の状況を続けることもできるかもしれません。

 

しかし、人間はいつかは死んでしまいます。

 

一人ぼっちになるかもしれない将来をあなたは想像したことはありますか?

 

 

ニート女性が結婚するにはパートナーエージェントがおすすめ

仲良し

 

ニートの女性が短期間で成婚を目指すためには、婚活アドバイザーがいる結婚相談所への入会が不可欠です。

 

サオリ
そこで、私がおすすめしたいのがパートナーエージェントです。

 

パートナーエージェントには成婚コンシェルジュと呼ばれる、専属アドバイザーが婚活から退会までサポートしてくれます。さらに、7つの専門チームが分野ごとにサポートをしてくれます。

このチームは、プロフィールの写真撮影から、お見合いの予定調整、相手へのお断りの返事など婚活に関わる事をスムーズに対応してくれるチームです。婚活をしていて負担に感じることや、時間を取られてしまうことをこの専門チームが手伝ってくれます。

 

パートナーエージェントの評判は?他の結婚相談所との違いは?

数多くある結婚相談所の中でもパートナーエージェントは2006年に設立された若い結婚相談所です。 過去にブラック・ジャックとドロンジョのお見合いCMで話題になったのでご存知の方も多いかもしれません。 ま ...

続きを見る

 

サオリ
ひとりで婚活をするのは不安・誰かを頼りたい・サポートがほしい人は、まずはパートナーエージェントの資料請求をしてみてください。

 

 

\資料請求はこちら/

パートナーエージェント公式HP

 

 

-婚活の悩みと解消方法

Copyright© 婚活プロ推薦!おすすめ結婚相談所ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.