婚活コラム

【実体験】30代で婚約破棄を経験した私が地獄を乗り越えて幸せを掴むまで

投稿日:

婚約破棄を経験

 

サオリ
こんにちは、婚活レシピ管理人のサオリです。

 

今回は婚約破棄を経験した女性に是非読んで欲しい記事です。

 

と言うのも、私自身が33歳の時に婚約破棄を経験したことがあるからです。今は結婚して幸せなので、婚約破棄のことも過去の事としてお話ができますが、当時は婚約破棄で精神的に追い詰められ「生きていたくない」と考えたこともあります。

 

( ゚Д゚)<みんな不幸になればいいのに・・・

 

30代で結婚願望も強くなっていた時期の婚約破棄はダメージは大きく、「もう一生結婚できないかも」と闇の中に突き落とされた気分でした。

 

ではどうやって私がその闇を乗り越えて幸せになれたのか、そして私の婚約破棄の理由についてご紹介します。

 

サオリ
私は婚約破棄後に無事に結婚して幸せになっているので、安心して過去の話として最後まで読んでくださいね!

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

33歳で婚約破棄を経験。幸せから闇に落ちた理由とその後

婚約破棄の理由

 

まさか自分が婚約破棄を経験するなんて微塵も考えたことがなく、婚約破棄なんて他人事だと思っていました。

 

婚約破棄後はまるで悲劇のヒロインのように毎日泣きながら過ごしました。

 

もちろん、相手への未練はタラタラで何度も電話やLINEをしようとスマホの連絡先を見つめていました。

 

サオリ
今は未練は全くありません。むしろ、そんな相手を選んだ自分にも責任があること、男を見る目がなかったと反省しています。

 

 

婚約破棄のきっかけはクローゼットに隠されたあるモノ

クローゼット

 

元婚約者のガイシ君とはマッチングアプリで出会いました。ガイシ君は外資系企業に務めている年上男性でした。「どうしてこの人がまだ独身なのか」と思ってしまうほどの素敵な男性でした。

 

ガイシ君

 

今までマッチングアプリで痛い目に合っている私は疑い深くなっていましたが、ガイシ君はデート初日に名刺を渡してくれて勤め先を教えてくれるほど誠実な人でした。

 

 

 

ある日、ガイシ君の部屋を掃除をしている時にクローゼットの中に小さな仏壇を見つけました。それはある宗教に関するものでした。

 

( ,,`・ ω´・)ンンン?ナニコレ?

 

ガイシ君は出会った当初、マッチングアプリのプロフィールは無宗教を選択していました。なのでどうしてそんなものがあるのか不思議でした。

 

ガイシ君を問い詰めると、ある宗教の信者であることが発覚しました。

 

ガイシ君「宗教に入っていることは内緒にしておきたかった」

 

( ゚Д゚y)y !?? いやいや!結婚するのに無理でしょ!

 

私も「結婚するのに宗教なんて関係ない」と言い切ることができればよかったのですが、その宗教に対して良い印象がありませんでした。

 

さらに、それまで宗教のことを一切話してこなかったガイシ君が急に宗教について熱く語るようになってしまい私は戸惑いを隠せませんでした。

 

ガイシ君の事はとても好きでした。しかし婚約した後に発覚した宗教問題を私は「騙された」という風に捉えることしかできませんでした。

 

そして「彼と結婚しても幸せになれないのではないか」と思うようになり自分から婚約破棄を言いました。

 

サオリ
今はあの時、好きという気持ちだけで結婚しなくてよかったと心の底から思います。

 

 

婚約破棄後、復縁する方法をひたすらネットで検索し病んだ私

ネット検索

 

結果的に私から婚約破棄をしましたが、しばらくは復縁する方法をひたすらネットで検索していました。

 

当時は、どうにかして復縁したい気持ちがありました。

 

もちろん「彼に宗教を辞めてもらえばいい」と考えたこともあります。しかし、彼のご家族全員がその信者であり難しいこと。そして彼自身が宗教をやめたいとは思ってはいないので諦めました。

 

 

毎日毎日「別れた恋人と復縁」「宗教辞めさせる」「婚約破棄からの復縁」と言ったワードを入力し自分が納得できる答えが見つかるまで検索をしていました。

 

結局、自分が納得出来る答えは見つかりませんでした。

 

復縁したら幸せになれるのか・・・・

 

宗教は嫌だけどやり直したい・・・

 

また、この時からちょっとしたことで気持ちが高ぶって泣いてしまうようになり、自分と同じ状況の恋愛漫画や映画・ドラマは一切見れなくなりました。

 

 

誰にも相談できずに悩み、引き篭もるしか無かった私

誰にも相談できなかった

 

私が婚約した時、友達はわざわざ婚約パーティーを開いてお祝いをしてくれました。しかし、私はその友達にすら婚約破棄をしたことをずっと言えずにいました。

 

誰とも会いたくない、話したくない・・・

 

当時は実家暮らしのため、仕事以外の時間は部屋に籠もるようになりました。

 

家族とは最低限の関わりしか持とうとしなかったので、両親は薄々気づいていたと思います。しかし、私から話をするまで両親は追求してくることはなく、静かに見守ってくれていました。

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

私が婚約破棄を半年で乗り越えて幸せを掴むまでのすべて

幸せを掴む

 

婚約破棄で失意のどん底に落ちた私ですが、なんとか半年で気持ちを切り替えることができました。

 

もちろん完全に忘れた訳ではありません。時々ふとしたことがスイッチになって「婚約破棄された」事実を思い出すことはありましたが、約半年で気持ちを切り替えることができました。

 

私が婚約破棄を乗り越えたポイント

・時間が過ぎ去るのを何もせずに待った

・人に話を聞いてもらった

・婚活をして新しい相手をみつけた

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

【破局後~3ヶ月】体調不良が続き、ただ時間が解決するのを待つ

時間が過ぎるのを待つ

 

サオリ
破局後から暫くは体調不良でした。

 

主な体調不良

朝起きるとだるい

頭痛がする

吐き気がする

寒気がする

何もしていないのに気分が落ちる

 

私はストレスを感じると胃がムカムカして吐き気がするタイプなので、吐き気と戦いながら出勤していました。

 

どうやってこの不安定な気持ちを無くせるのかも分からず、休みの日も布団の中でダラダラしていることも珍しくありませんでした。

 

とにかく無気力な日々を送っていました。

 

朝起きて仕事に行き、帰宅し寝るの繰り返しです。友達からの誘いも嘘をついて断り、約3ヶ月何もせず過ごしました。

 

 

 

【3ヶ月~半年】誰かに話しを聞いてもらいたくなる

カウンセラー

 

約3ヶ月たった頃からネットでの検索するワードも変化してきました。

 

今までは「婚約破棄からの復縁方法」などやり直す方法を検索していましたが、徐々に婚約破棄から立ち直る方法を検索するようになっていました。

 

そして誰かと話したいと思うようにもなってきました。この頃はまだ知り合いに婚約破棄のことは話す勇気はなく、ネットで話す相手を探していました。

 

全く知らない人なら婚約破棄のことが話せるかも知れない、誰かに聞いてもらいたいという気持ちになっていました。

 

そこで、私はネットで見つけた近場の民間セラピーを受けてみることにしました。もちろん民間セラピーなので医療や心理的なものは一切ありません。ただ話を聞いてもらうだけでしたが、それだけで私の気持ちがすーっと楽になったのを覚えています。

 

自分のことを知らない人だからこそ話せることもあります。そして第三者からもらうアドバイスだからこそ心に響くものもあります。

 

サオリ
親しい人に会いたくないと思っていた私にはぴったり合う方法でした。

 

【半年~1年】結婚相談所に登録し現在の主人に出会う

とりあえず付き合う

 

セラピーの効果もあり、婚約破棄のことを思い出して泣いたり気持ちが落ち込むことはほとんどなくなりました。ちょうど仕事も忙しくなり、考え事をする時間が減ったことも影響しているようです。

 

すると半年ぐらいから今度は人肌が寂しくなってきました。

 

もちろん「婚約破棄してすぐに新しい相手を探すのはどうなの?」と悩みましたが、ちょうど同僚が婚活を始めたことをきっかけに私も結婚相談所に入会しました。⇒同僚が婚活を始めた

 

 

ドラマや漫画で「失恋の傷は新しい恋でしか癒せない」とよく聞きますが、そのとおりでした。

 

新しい相手に出会えば、これらかの未来がどうなるのかそのことばかり考えてしまい、過去にあった出来事を一時的であっても忘れることができたのです。

 

私の場合は、あれだけ執着していた婚約破棄ですが結婚相談所で今の主人に出会いお付き合いを始めると、一切考えることはありませんでした。

 

サオリ
バッタリ街中で元婚約者に出くわした時も、なんの感情も抱くことはありませんでした。

 

\おすすめな結婚相談所/

結婚相談

 

 

友達や家族に婚約破棄の報告をした時反応

報告をする

 

長い間、友人との接触を自分から避けてきた私ですが、約半年後に友達や家族に婚約破棄を報告しました。

 

家族に「実は・・・」と話を切り出すと、気づいていたようで「そうだと思った」と言われました。私が長い間部屋に籠もっていたこともあり、あまり深く理由などは聞かないでくれていました。

 

両親は結婚話をとても喜んでくれたので、本当に申し訳なくてどうしようもない気持ちになりました。もし次に結婚できることがあれば、親を悲しませないようにしようと私は心に誓いました。

 

友達に報告をしたのは飲み会の席でした。勇気を振り絞って友達に声をかけて集まってもらったのですが、報告をするまで心臓バクバクで冷や汗をかいていました。

 

あれだけお祝いをしてもらって、送り出してもらったのに「実は結婚できませんでした」と報告するのはとても情けなくて恥ずかしかったです。

 

しかし、友達に報告すると「でも、結婚しても幸せになれないなら結婚辞めて正解だよね!次はもっといい人探せばいいだけよ」と笑って励ましてくれました。

 

私は、婚約破棄したことで周りの人の反応が怖くて外出したりすることが嫌になりました

 

しかし、結局は、私1人が心配しすぎただけで友達は私の婚約破棄は全く気にしていませんでした。

 

 

パートナーエージェント公式HP

 

 

婚約破棄は辛いし恥ずかしい。だけど乗り越えたら絶対に幸せになれる。

人の助けを借りること

 

婚約破棄は辛いだけではなく、恥ずかしさ、悔しさ、将来への不安など様々な感情が入り乱れ「何もしたくない」という状態になります。

 

私はそれでいいと思います。

 

何もしたくなければ何もしない。時間がゆっくりと解決をしてくれます。

 

もちろん最初は復縁方法を探したり、過去を悔やんだりして気持ちが焦ったり、落ちたりします。気分が落ちると「もう立ち直れない」と思うかも知れません。

 

しかし、どん底に落ちたら今度は上がるだけです。

 

何もしない時間を過ごすことで、気持ちが徐々に落ち着き前向きにもなってきます。少し前向きになれてきたら、人と話してみたり、婚活をしたりと自分に合った方法で婚約破棄を乗り越えましょう。

 

\1年あれば結婚相手に出会えます/

パートナーエージェント公式HP

 

 

 

-婚活コラム

Copyright© 婚活プロ推薦!おすすめ結婚相談所ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.